運営について

運営状況

運営懇話会の会議録

令和元年度運営懇話会の会議録

高山陣屋要覧

高山陣屋の概要、沿革、統計、主な行事実績、特別展示について掲載しています。

令和元年度高山陣屋要覧

運営三原則

  • 一.県民に広く開かれた陣屋にします。
  • 一.陣屋を県民の誇りとして保存します。
  • 一.近世歴史研究の拠点としての陣屋にします。

研究会

高山陣屋研究会

高山陣屋についての歴史研究を目的に、高山陣屋管理事務所学芸員2名を事務局として、平成29年1月に発足。元職員・説明専門職を中心に活動し、現在は「飛騨在勤中日記」の講読・研究を進めている。また、「歴史教室の夕べ」[8月開催]の講師も務めている。

高山陣屋研究会

高山陣屋
榑へぎ技術研究会

高山陣屋の建物に関する歴史や、飛騨の匠の技術を研究し、その伝統的な技術の伝承と人材の育成を図ることを目的として、職員[営繕手]や、地元の大工を中心に平成30年9月に発足。

高山陣屋榑へぎ技術研究会
TOP